2017年、たくさんの展示を観ました。
美術館、ギャラリー、デパート、美術系学校、韓国文化院、
企画展、公募展、個展、卒業制作展、学祭、
新宿、渋谷、上野、六本木、銀座、日本橋などなど。
記録に残したのは、ごく一部ですがご覧ください。

2017年1月の鑑賞の記録です。


DSCN9324_20171103163821f39.jpg


DSCN9361_20171103163822db1.jpg


DSCN9369_20171103163825b51.jpg


DSCN9365_20171103163823840.jpg


DSCN9367_201711031639267fa.jpg


DSCN9368_20171103163927caa.jpg


DSCN9366_20171103163826393.jpg


DSCN9372_20171103163929865.jpg


DSCN0082.jpg


DSCN0081_20171103164408f41.jpg


DSCN0087_20171103164615990.jpg


DSCN0090_201711031646167dd.jpg


DSCN0098_20171103164618a37.jpg


DSCN0094_20171103164619621.jpg


DSCN0102_2017110316462118a.jpg


DSCN0103_20171103164717d31.jpg


DSCN0105_20171103164718242.jpg


DSCN0106_201711031647207ef.jpg


DSCN0107_201711031647219b0.jpg


DSCN0108_201711031647230e9.jpg


DSCN0171_2017110316510615f.jpg


DSCN0180.jpg


DSCN0179.jpg


DSCN0187.jpg


DSCN0234_20171103165129287.jpg


DSCN0235_20171103165249e36.jpg


DSCN0236_20171103165250e5c.jpg


DSCN0238_20171103165252ec2.jpg


DSCN0258_20171103165253c83.jpg


DSCN0260_20171103165255b0f.jpg


DSCN0261_20171103165729e03.jpg


DSCN0360_20171103165731371.jpg


DSCN0359_201711031657321ec.jpg


DSCN0370_2017110316573467c.jpg


DSCN0364_20171103165735bb3.jpg


DSCN0369_20171103170205c9c.jpg


DSCN0480.jpg


DSCN0533_20171103170208ed9.jpg


DSCN0536.jpg


DSCN0543.jpg


DSCN1011_201711031706086e3.jpg


DSCN1014_20171103170610e38.jpg


DSCN1010_20171103170612458.jpg


DSCN1016_20171103170613c6c.jpg


DSCN1120_20171103170614833.jpg

10
DSCN1110_20171103170842206.jpg


DSCN1119_201711031708435d4.jpg


DSCN1118_201711031708462d3.jpg


DSCN1138_20171103170846d6c.jpg


DSCN1143_20171103170848bd0.jpg

11
DSCN1146_20171103171042d55.jpg


DSCN1196_2017110317104449a.jpg


DSCN1215_201711031710451e2.jpg


DSCN1219_20171103171047d8b.jpg


DSCN1220_20171103171048d9e.jpg

12
DSCN1232_201711031713304f5.jpg


DSCN1233_2017110317133160a.jpg


DSCN1234_20171103171333282.jpg


DSCN1248_2017110317133417d.jpg


DSCN1255_20171103171336cd4.jpg

13
DSCN1267_20171103171515466.jpg


DSCN1266_201711031715177f5.jpg


DSCN1276_20171103171518fd8.jpg


DSCN1282_201711031715205ed.jpg


DSCN1283_20171103171521c99.jpg

14
DSCN1301_20171103171808b3b.jpg


DSCN1287_20171103171810c7d.jpg


DSCN1290_2017110317181103c.jpg


DSCN1299_20171103171813057.jpg


DSCN1307_20171103171814b44.jpg

15
DSCN1441_20171103172018cea.jpg


DSCN1480_2017110317202027e.jpg


DSCN1476_20171103172021af5.jpg


DSCN1478_20171103172023ec9.jpg


DSCN1484_20171103172024304.jpg

16
DSCN1487_20171103172152c65.jpg


DSCN1490_2017110317215301a.jpg


DSCN1521_20171103172155066.jpg


DSCN1520_20171103172156b62.jpg


DSCN1495_2017110317215895f.jpg

17
DSCN1496_20171103172339941.jpg


DSCN1499_2017110317234007d.jpg


DSCN1498_20171103172342871.jpg


DSCN1506.jpg


DSCN1510.jpg

18
DSCN1522_20171103172452d36.jpg


DSCN1523.jpg


DSCN1524_20171103172455a9f.jpg


DSCN1530_20171103172457861.jpg


DSCN1536.jpg

19
DSCN1537_20171103172916dbb.jpg


DSCN1527_201711031729186a1.jpg


DSCN1553_20171103172919818.jpg


DSCN1554_201711031729215f0.jpg


DSCN1606_20171103173115d17.jpg


ギャラリー巡りは一期一会です。

ありがとう! コニカミノルタ・ギャラリー!!




Record of appreciation of January 2017
2017.11.03 Fri l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2017年10月7日、NHKスタジオパーク、
土曜スタジオパークの公開放送を観に行きました。
ゲストは、葵わかな、鈴木保奈美です。


DSCN6848_2017102917370452f.jpg


トークの内容は放送された通りです。

葵わかな・・・ ものすごくキラキラしていました。
番組内で歌が好きという発言はありましたが、
アイドルグループ、乙女新党のメンバーだったことは話題になりませんでした。

鈴木保奈美・・・ 私にとっては、白鳥麗子さまです。
濱田岳が発言していたように、美人画を現実にしたような美しさでした。
スタジオ収録後、ロビーを通過して出口に向かうのですが、
目の前、1メートルを通ったときは、息をのんでしまいました。


DSCN6850_20171029173705978.jpg


ところで皆さま、朝ドラ「わろてんか」はご覧になっていますか?
現在、第4週が終わったところですが、悪いところが何一つありません。
脚本良し、俳優良し、絵作り良し、音楽良し、最高です。
「あさが来た」を観ていた当時のわくわく感が戻ってきました。
大阪商人、根性ものとしては、花登筺の「細うで繁盛記」「どてらい男」の世界観を感じます。
単なる会話劇でないところ、知恵と努力で乗り越えるところが良いです。

しかし、ちょっと心配なところがあります。
それは物語の展開が早すぎるところです。
こんなに高速で面白くて大丈夫なのでしょうか?
後半ネタが尽きたりしないのでしょうか?

主人公は、何歳になるまで描くのでしょうか?
もし晩年まで描くのなら、別な女優に演じさせてほしいです!
葵わかなさんを、無理矢理、年寄りメイクで演じさせるのだけはやめてもらいたいです!
「カーネーション」が名作になったのは、尾野真千子の後を夏木マリが演じたからです。
「わろてんか」は、画面に無理のない作品になることを望んでいます。


DSCN6838_20171029173707722.jpg


~オマケ画像~


DSCN6763_20171029173708c2d.jpg


DSCN6766_20171029173710297.jpg


DSCN6770_20171029173843af4.jpg


DSCN6769_20171029173844946.jpg


DSCN6767_201710291738464a5.jpg


DSCN6773_20171029173847b14.jpg


DSCN6774_20171029173849995.jpg


DSCN6775_20171029174000688.jpg


DSCN6779_20171029174002d93.jpg


DSCN6783_201710291740035f0.jpg


DSCN6784_20171029174005c42.jpg


DSCN6787_201710291740065c5.jpg


DSCN6793_20171029174127e6a.jpg


DSCN6794_20171029174128040.jpg


DSCN6799_20171029174130181.jpg


DSCN6800_20171029174131db0.jpg


DSCN6802_20171029174133bb7.jpg


DSCN6803_2017102917435244c.jpg


DSCN6806_2017102917435306d.jpg


DSCN6810_20171029174355772.jpg


DSCN6842_201710291743560d8.jpg


鳥の根付けは商品化されるでしょうか?
版権は、吉本興業か?


DSCN6819_20171029174358bbc.jpg


DSCN6852_20171029174359750.jpg





I met Wakana Aoi.
2017.10.29 Sun l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2017年9月16日、NHKスタジオパーク、
土曜スタジオパークの公開放送を見にいきました。


DSCN5586_20171028201809da4.jpg


ゲストは、宮﨑あおい、長塚京三です。


DSCN5588_20171028201810184.jpg


宮﨑あおい・・・ 私にとっては、「あさが来た」のお姉様です。
長塚京三・・・ 「ザ・中学教師」観ました。 谷啓が生徒に刺されていました。


DSCN5592_20171028201811c88.jpg


それはともかく、宮﨑あおいさん・・・ お人形のように美しい方でした。
クールな役が多いので、冷たいイメージがあったのですが、
趣味が手芸など、とても家庭的で暖かいものを感じました。


DSCN5599_201710282018133b2.jpg


ああ・・・ 何ていいひと・・・ はぁ・・・

次は、オリンパスのギャラリーで写真の個展を観たいです。


DSCN5602_20171028201814391.jpg


DSCN5597_20171028201938b1b.jpg


DSCN5600_201710282019398eb.jpg


DSCN5594_20171028201941974.jpg


2017年夏の思い出でございます。




I met Aoi Miyazaki.
2017.10.28 Sat l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
なじみのペンギンちゃん・・・


DSCN7763_20171027214324dcf.jpg


あまりにも馴染んでいたので、気がつきませんでした。


DSCN7762_2017102721432563a.jpg


デザイナー、作者がいたことを・・・




Penguin designer
2017.10.27 Fri l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆さま、「おそ松さん」の第2シーズンをご覧になっていますか?

あれだけ大ヒットした作品の続編なので、
どうなるのだろう・・・と、心配しながら観たのですが、
予想以上に、ちゃんとしていました。


DSCN7560_201710232045083da.jpg


第1話は、<ちゃんとしている!>をキーワードに、
自画自賛、自己反省、業界批判、産業の発展史を描いていました。
第2話は、動画投稿の愚かしさを描いていました。
ハチャメチャな展開なのですが、客観的に見ると、批判精神にあふれています。

私が観ていてうれしくなるのは、
赤塚不二夫の手法をそのまま用いていることです。

主人公が、名声を得て、大金持ちになると、
人格がゆがみ、嫌な性格になってしまう・・・
それに対し、怒った群衆が押し寄せ、主人公をボコボコにする。

ボカスカ! ボカスカ!

アニメでは煙がモコモコした状態で描かれます。
「おそ松くん」と言うよりは、「天才バカボン」「もーれつア太郎」で
頻繁に見た記憶があります。

そんな表現方法が、2017年で再現されている・・・ ジ~~~ン!

ちゃんと面白い・・・ ジ~~~~~ン!

赤塚センセイの魂が生きている・・・ ジ~~~~~~~~~~~~ン!

第3話の照英登場にも赤塚イズムを感じます。
赤塚不二夫漫画は、実験性が高かったのです。
ギャグ漫画に、突然、劇画調の顔のアップ!
アニメの製作者たち、エライ!!!



ちなみに、このクリアーファイルは、コンビニで、
¥100円のチョコレートを2個買ってもらったものです。
久しぶりにオマケにつられてしまいました。




Osomatsusan Season 2
2017.10.23 Mon l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top