2017年2月25日~3月30日、西新宿、
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催されている
「FACE展 2017」へ行きました。
目的は、若い作家の作品を観るためです。


DSCN3089_20170305112356800.jpg


昨年の「FACE展 2016」は、とても良かったです。
それまでの陰鬱な作品が多いという印象だったのが、
明るくポップな作風が増え、観ていて楽しかったです。


DSCN3094_201703051123586e6.jpg


さて今回は・・・


DSCN3096_20170305112359f46.jpg


そうそう、これこれ・・・ この感じがいいんだよな。


DSCN3100_20170305112401099.jpg


抽象、具象、技法、作風、偏ることなく多種多様。


DSCN3118_20170305112639f34.jpg


最近の若い人たちって、優秀だな・・・


DSCN3106_20170305112402d55.jpg


これなんか、ナイスアイディア、格好いい作品。


DSCN3126_20170305112640171.jpg


ユーモア感覚も忘れてない。
いい味出してる。

この中に、将来、巨匠とか言われる人もいるんだろうな・・・


DSCN3144_20170305112642500.jpg


ごちそうさまでした。


DSCN3145.jpg


ということで、FACE展、オススメします。
高校生以下は無料なので、
美術に志しのある学生さんには、特に強くオススメします。




Sompo Japan Nipponkoa Art Award Exhibiton 2017
2017.03.05 Sun l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
この記事、「君の名は。」を未見の方は、読まないでください。
よろしくお願いします。


DSCN3248_20170228175024445.jpg


では・・・






遅ればせながら、やっと「君の名は。」を観ました。
チケットを¥800円で入手出来たからです。

観た感想は・・・

完成度が高い!

須賀神社に人が集まるのは当然!

庵野秀明の影響、大!

・・・です。


最近のアニメーションは本当に丁寧に作られていると思います。
「君の名は。」の背景、美しすぎます!
全カット、美術作品でした。

新宿、四谷、まるで違う街で、地元民の私ですら、
憧れの街だと思ってしまいました。
こんなに美しく描いてくれてありがとう!
新宿区は感謝状を贈るべきです。


映画を見終わったとき、後ろの女性が涙しながら、
これから毎日観に来ると宣言していました。
恋愛ドラマとして、これ以上ないくらい胸をしめつけられたのでしょう。
私は、オタク高齢者なので、良くできていると思いましたが、
そこまで感情移入は出来ませんでした。
20代の頃なら、泣いていたかもしれません。


これまで新海誠作品で観たことがあるのは「ほしのこえ」だけです。
これをたった一人で完成させた?!
驚きました。
そしてDVDを買いました。
ストーリーは、庵野秀明の「トップをねらえ!」を
アレンジしたように感じました。

で、「君の名は。」の架空の町、糸守町・・・
巨大隕石でクレーターになり、湖ができ、
さらに隕石が落下し、大爆発が・・・って、
・・・第3新東京市、セカンドインパクトかよ!

イメージするものが、限りなく「新世紀エヴァンゲリオン」でした。
新海誠監督は、庵野秀明監督が大好きなんだと思いました。


DSCN2799_20170228175026590.jpg


「君の名は。」は、私にとって既視感のある作品でした。
キャラクターデザインは、今のアニメ、漫画のスタンダード、
ストーリーは、「転校生」、
会えそうで会えないは、「君の名は」、
世界観は、「新世紀エヴァンゲリオン」、
音楽が流れると今風のPV映像っぽくなり、
紐がシュルシュルの動きは、森美術館「宇宙展」で見た
チームラボ「追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、
そして衝突して咲いていく - Light in Space」のようでした。
過去作品の優れた集積だと思いました。


ストーリーの本質部分は、
未来人が過去にやってきて、命を救うという話です。
う~~~ん・・・ どこかで見たような気がする・・・
手塚治虫の「火の鳥」? 短編集?
ドラえもん? 海外のSFもの? 何だろう??

はっ! つのだじろうの 「恐怖新聞」 最終話が一番近い!!

ということは、「君の名は。」

これって、もしかして、オカルト?!


以上。




An impression of the movie 'Your Name'.
2017.02.28 Tue l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
2017年2月19日、幕張メッセ、ワンダーフェスティバルへ行きました。
目的は、何か面白いものを見たいからというよりも、慣習です。


DSCN2483_20170226102516421.jpg


時代の記録のつもりで撮影しました。


DSCN2485_20170226102517e11.jpg


いつもより少ない画像ですが、よろしかったらご覧ください。


DSCN2486_201702261025191b2.jpg


DSCN2487_201702261025202b5.jpg


DSCN2488_20170226102522e60.jpg


DSCN2489_20170226102602b80.jpg


DSCN2491_20170226102603d8b.jpg


DSCN2492_20170226102605df0.jpg


シンゴジラの造形は、口が女性器、尻尾が男性器のように見えます。


DSCN2493_2017022610260667c.jpg


DSCN2494_20170226102608cbf.jpg


DSCN2495_201702261027167bd.jpg


DSCN2496_20170226102717af7.jpg


DSCN2498_2017022610271931b.jpg


DSCN2497_20170226102721060.jpg


DSCN2502_2017022610272214a.jpg


DSCN2499_20170226102817dd6.jpg


DSCN2506_20170226102818940.jpg


DSCN2509_2017022610282016c.jpg


シンゴジラのラストシーン、尻尾の先っぽの本物です。


DSCN2510_201702261028210a9.jpg


DSCN2511_2017022610282398c.jpg


DSCN2512_2017022610290675c.jpg


DSCN2513_20170226102907e40.jpg


DSCN2514_201702261029095df.jpg


DSCN2515_201702261029108c2.jpg


エイリアンが初登場したとき、その造形にビックリしました。


DSCN2516_201702261029128f9.jpg


その影響・・・ 大!


DSCN2526_201702261030148ae.jpg


DSCN2527_20170226103016745.jpg


DSCN2528_201702261030176f2.jpg


DSCN2529_2017022610301927e.jpg


DSCN2531_201702261030201ca.jpg


DSCN2532_201702261031054b9.jpg


DSCN2534_20170226103107ae9.jpg


DSCN2536_20170226103108cbc.jpg


DSCN2537_201702261031102e8.jpg


DSCN2538_2017022610311133d.jpg


DSCN2540_20170226103214662.jpg


DSCN2542_20170226103216f79.jpg


DSCN2541_20170226103217831.jpg


DSCN2543_20170226103219037.jpg


DSCN2544_20170226103220fe7.jpg


DSCN2545_2017022610332219a.jpg


DSCN2546_20170226103323172.jpg


DSCN2548_20170226103325864.jpg


DSCN2551_20170226103326bf5.jpg


DSCN2552_2017022610332888e.jpg

10
DSCN2553_20170226103441593.jpg


DSCN2554_20170226103442c5e.jpg


DSCN2555_2017022610344485b.jpg


DSCN2557_20170226103445482.jpg


DSCN2561_2017022610344706b.jpg


14:45からミニライブ・・・ 観なければ!

11
DSCN2563_201702261035345c0.jpg


DSCN2567_20170226103536651.jpg


DSCN2568.jpg


DSCN2569_20170226103539e2b.jpg


DSCN2570_20170226103540096.jpg

12
DSCN2572_20170226103652ef7.jpg


DSCN2573_201702261036538fc.jpg


DSCN2579_20170226103658164.jpg


DSCN2575_20170226103655481.jpg


DSCN2577_20170226103656beb.jpg

13
DSCN2581_20170226103759405.jpg


DSCN2583_20170226103800d7c.jpg


DSCN2584_20170226103802771.jpg


DSCN2585_2017022610380324a.jpg


DSCN2586_20170226103805437.jpg

15
DSCN2590_20170226103931a87.jpg


DSCN2598_2017022610393212b.jpg


DSCN2600_20170226103934eec.jpg


DSCN2610_20170226103935cdd.jpg


DSCN2612_201702261039378b6.jpg

16
DSCN2615_201702261041364ad.jpg


DSCN2616_2017022610413727a.jpg


DSCN2622_20170226104139ab8.jpg


DSCN2623_20170226104140cd9.jpg


DSCN2632_20170226104142407.jpg

17
DSCN2641_20170226104346409.jpg


DSCN2647_20170226104348d82.jpg


DSCN2648.jpg


DSCN2653_2017022610435148b.jpg


DSCN2667_20170226104352609.jpg

18
DSCN2672_2017022610465469d.jpg


DSCN2678_20170226104656644.jpg


DSCN2687_20170226104657da9.jpg


DSCN2692_201702261046599af.jpg


DSCN2698_2017022610470076e.jpg

19
DSCN2707_20170226104859867.jpg


DSCN2710_20170226104901ff6.jpg


DSCN2712_20170226104902753.jpg


DSCN2714_201702261049046a6.jpg


DSCN2715_201702261049058a9.jpg

20
DSCN2716_201702261049504d7.jpg


DSCN2717_2017022610495151e.jpg


DSCN2719_20170226104953ee5.jpg


DSCN2720_201702261049549dd.jpg


DSCN2721_20170226104956d21.jpg


今回のワンフェスは、シンゴジラ祭りでした。
他に、これは面白いと思う造形物はありませんでした。
入場料¥2500円は、高額なのですが、
明和電機のライブが観られたので、元が取れました。

21
DSCN2722_20170226105057170.jpg


DSCN2723_20170226105059fd8.jpg


DSCN2725_20170226105100f4d.jpg


DSCN2727_20170226105102369.jpg


DSCN2728_20170226105103b44.jpg

22
DSCN2731_20170226105310636.jpg


DSCN2741.jpg


DSCN2745_20170226105313fac.jpg


さて今回の収穫物は・・・

23
DSCN2810_20170226105413370.jpg


定価以下でゲットできたネコ


DSCN2812_20170226105415f0e.jpg


DSCN2814_201702261054161ab.jpg


DSCN2815_20170226105418fd9.jpg


200円の膝掛け


DSCN2816_20170226105419302.jpg


以上!




Wonder Festival 2017 Winter
2017.02.26 Sun l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
新宿NSビルからの風景です。


DSCN1102_20170211205135986.jpg


以前使用していたデジカメだと、これくらいが限界でしたが・・・


DSCN1103_20170211205136e79.jpg


現在は、これくらいまで撮影できます。


DSCN1109_20170211205137576.jpg


同じく、「君の名は。」で、おなじみになった電波塔


DSCN1110_2017021120513961d.jpg


ズ~~~~ム!


DSCN1111_2017021120514019a.jpg


ズ~~~~~~~~~ム!!


DSCN1112.jpg


おお、人が認識できる!


DSCN1113_20170211205241c28.jpg


わ~~い、楽しいな! と言いたいのですが・・・


DSCN1114_20170211205243d86.jpg


遠くから、この精度で、私も誰かに撮られているかもしれない・・・ コワッ!




Evolution of telephoto function
2017.02.11 Sat l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「ルパン三世」の最初のアニメシリーズは、最高です。

私は、初回の放送でトリコになり、以降の再放送は、
学校から早く帰り、テレビの前で正座して観ていました。
1970年代の話です。

観るたびに、その格好良さにしびれていました。


ルパ~~~ン、ルパ~~~ン  バギュ~~ン! バギュ~~~ン!!


DSCN7370_20170207200133949.jpg


で、2017年正月、テレビは特番ばかりで、観るものが無かったので、
私はこのDVDを観ていました。


DSCN7371_20170207200135a17.jpg


このDVDは、北米版なのですが、超オススメです。
全話収録、安価、再生機の本体設定を変えれば英語字幕を消せるだけでなく・・・

画質が放送当時と同様に綺麗なのです!


DSCN7372_201702072001366ba.jpg


私は、日本製レーザーディスクBOX、DVD-BOXを所有しています。(自慢)

理由は不明ですが、日本製のDVDは、画質が最低です。
ビックリするほど、暗くドンヨリして・・・ ビデオテープの孫コピー品のようです。
ナンジャコリャ?

DVDレンタル店で借りても、最低画質・・・?

所有していませんが、日本製ブルーレイディスクは、さらにダメダメな画質なようです。


DSCN7368_20170207200138851.jpg


と、そんな細かなことはともかく、通称ファーストルパン、
前半のクールさ、大人向け、音楽、デザイン・・・
後半のスタジオジブリ度、ポップさ・・・

はぁ~~~ 今観ても最高です。

アニメ好きで、未見の人は絶対に観るべき作品です。




Lupine the 3rd is great.
2017.02.07 Tue l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top