DSCN7361_20121105195742.jpg


DSCN9952_20121105195742.jpg


DSCN3919.jpg


DSCN5773_20121105195741.jpg


DSCN7696_20121105195741.jpg


料理店の看板を並べてみましたけど・・・


それがナニカ?!


(アキハバラ@DEEPでの松嶋初音調で)



2012.11.05 Mon l 路上観察 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

キンタマ
中国でよく使われているのは「金玉満堂」ですね。

ちなみに男性のあの部分、キンタマを「金玉」だと思っている方は大きな誤解をしています。キンタマはキの玉が変化したものです。

では、ここでいうキとは何かというと・・・

日本ではかつて酒といえば「どぶろく」でした。酒のことを「お神酒(おみき)」と呼びますが「お」も「み」も「御」であり、酒は古い日本語で「き」と呼ばれたのです。

どぶろくに似た、白い粘り気のあるものを生み出すので、「きのたま」なのです。金の玉ではありません。
2012.11.06 Tue l 物欲の帝 from CHINA. URL l 編集
No title
学術的なコメントを待っていました。
ありがとうございます。

どぶろく・・・きのたま・・・なるほど!
2012.11.06 Tue l 編集長. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/988-af9c6f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)