* この記事は、<黒石や つゆやきそば>の続きです。

新青森駅で食事をした後、まだ時間があるので、お土産店をまわりました。


DSCN4945.jpg


欲しい物を全部買うわけにはいかないので、せめて撮影だけはしよう!


DSCN4941.jpg


気持ちはわかるが、ドッグフードのような・・・


DSCN4944.jpg


萌えふりかけ・・・


DSCN4946.jpg


食べたいけれど、値段が・・・


DSCN4947.jpg


ニンニク関連商品は多いです。


DSCN4948.jpg


気になる・・・気になる・・・


DSCN4949.jpg


見ていると欲しくなる。


DSCN4950.jpg


チャレンジしたいが、すでに満腹!


DSCN4951.jpg


素朴だな~


DSCN4952.jpg


素朴すぎるな~~


DSCN4953.jpg


これは、一体ナニ???


DSCN4954.jpg


あああ~~~、センパイがこんな姿に!


DSCN4955.jpg


この商品・・・いいのか?


DSCN4972.jpg


カワイ~~~


DSCN4973.jpg


りんご、リンゴ、林檎・・・


DSCN4975.jpg


この企画、いろいろ混ぜすぎ・・・


DSCN4976.jpg


食べたいけど・・・高っ!


DSCN4978.jpg


結局、買ったのはトマトジュース一本のみ


DSCN4979.jpg


13:42発、東京行きの新幹線に乗りました。


DSCN4987.jpg


三泊四日の弘前旅行、青森県ともお別れです。


DSCN4995.jpg


ボーっとしているのが、もったいないので、
行きの景色で気になった鉄塔の写真を撮ることにしました。


DSCN4997.jpg


ゲッターロボのように見えます。


DSCN5004.jpg


電気って日本中に送られているんだ・・・
今は当たり前のようだが、これも誰かが作ったんだよな~


DSCN5012.jpg


福島県を通りすぎるときは、つらいものがあります。
いろいろな事を考えてしまいます。

自分に出来ることは何だ!


DSCN5022.jpg


私は、旅行が趣味ではありません。
自分から積極的に旅行したのは、これが初めてです。


DSCN5030.jpg


今年は、人生の転機となることが、いくつもありました。

ああ~、やっと落ち着いた・・・あれっ?!

気がつけば、人生は、3/4くらい終わっていました。


DSCN5037.jpg


えっ! 私の時間は、残りわずか!!

私は、人間の寿命は、65年だと思っています。


DSCN5043.jpg


今年になってから、自分が生きていた場所を訪ねて確認しました。
その場所に行くたびに、当時の記憶が蘇り、
自分の体の中を時間が流れていきました。


DSCN5046.jpg


4年間生活していた弘前は、そんな行動の一環でした。
1/4世紀ってどんな時間経過なのだろう?


DSCN5048.jpg


弘前に行く前は、夢を何回も見ました。
その夢の中の光景を確かめたくなりました。

26年前に、いざ!


DSCN5050.jpg


弘前の街は、昔と変わりましたが、変わっていないところが多かったです。
何となくホッとしました。


DSCN5057.jpg


ありがとう、という感情がわいてきました。
何か恩返しのようなことは、出来ないものか?


DSCN5059.jpg


そうだ、せめて私のブログで、弘前の紹介記事を書こう!
まあ、私の物の見方は極端だから、あまり宣伝にはならないだろうが・・・


DSCN5064.jpg


感謝の気持ちは大切だなと思います。
自分の生まれてきた街はもちろんですが、
この日本という国にも感謝です。
何か、私に出来ることは・・・?!


DSCN5067.jpg


この頃、本気でそう思っています。
小さな思いつきも面倒くさがらず実行しています。


DSCN5070.jpg


感謝の心が無くなったら、人も国もおしまいです。


DSCN5072.jpg


生まれ変わったら何かをしよう・・・は絶対にありません。
時間は大切です。
悔いが残らない生き方をしたいです。


DSCN5075.jpg


17:08、東京駅に到着しました。
旅は、終了です。


DSCN5078.jpg


いつもの街は、相変わらず騒がしかったです。
しかし、これもいずれ懐かしい思い出になっていくことでしょう。


DSCN5080.jpg


マスター、旅から帰ってきました・・・


DSCN5085.jpg


人の暮らしを見るのは、楽しかったです。



・・・完・・・



2011.12.27 Tue l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/534-2c6b1c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)