* この記事は、<弘前旅行記 その9>の続きです。


弘前市内巡りをしているとき、信じられないような模型店に出会いました。

DSCN4088.jpg

1280サイズはこちら


右側は、閉店した模型店?


DSCN3958.jpg


色あせたシールが年月を感じさせます。


DSCN3957.jpg


タミヤのダンボールが転がっている・・・


DSCN3959.jpg


左側も、最近になって閉店したのかな?


DSCN3960.jpg


・・・と思って、店をのぞき込んでいたら、
奥から人生の大ベテランの女性が出てきて、
営業しているのでどうぞと店内に案内してもらえました。


DSCN3965.jpg


外から見たら、商品がゴチャゴチャとしているなと思っていたですが、
中に入ったら・・・


DSCN3971.jpg

1280サイズはこちら


うっ わ~~~~


DSCN3998.jpg

1280サイズはこちら


スゴ~~~~イ!


DSCN4075.jpg

1280サイズはこちら


うわっ! うわっ! うわっ!


DSCN3966.jpg

1280サイズはこちら



私は、タイムマシーンで迷宮へ入り込んだような気分になりました。

これらはすべて新品の商品です。

気分を落ち着けて、入口付近から品物を見ることにしました。

入口の右側


DSCN3973.jpg


棚の裏のショーケースはホコリが積もっていました。


DSCN3974.jpg


由緒正しき模型店のようです。


DSCN3975.jpg


ミニ四駆のパーツ


DSCN3986.jpg


奥にはモデルガン!


DSCN3985.jpg

1280サイズはこちら



懐かしい!


DSCN3987.jpg


続いて入口の左側です。


DSCN3972.jpg


情報量が多すぎて、頭がクラクラしてきます。


DSCN3979.jpg


「もう珍しいものは残ってないですよ。」と言われました。


DSCN3980.jpg


私としては、レアものが欲しいわけではありません。


DSCN3981.jpg


この空間にいられることが嬉しいのです。


DSCN3978.jpg


うわ~~


DSCN3977.jpg

1280サイズはこちら


うわ~~


DSCN3976.jpg


混沌としてる・・・


DSCN3982.jpg


ボケ~~~~


DSCN3983.jpg


ガンプラが一番新しい商品かな~?


DSCN4068.jpg

1280サイズはこちら


そう言えば、こんなメーカーあったかも・・・


DSCN4035.jpg


この山の下には何があるんだろう?


DSCN4076.jpg


続いては、奥に入って右側のショーケース周辺です。


DSCN3984.jpg


今から20年くらい前は、珍しい物がたくさんあって・・・


DSCN3994.jpg


東京から来た人が、ダンボールに何箱も買っていったそうです。


DSCN3997.jpg


オモチャがお宝として扱われるようになった時期です。


DSCN4008.jpg


それよりも前、私がこの地に暮らしていたときに、私が買っていれば!


DSCN4071.jpg


なんて欲張りなことも想像しました。


DSCN4072.jpg


床に無造作に置かれています。


DSCN4073.jpg


セッ・・・


DSCN4004.jpg


セメダインのケースだ!


DSCN4005.jpg

1280サイズはこちら


昔のプラモはセメダインが必要だったんだよ~!


DSCN4006.jpg


タミヤカラーは今でもあるけど、意味が違うぞ・・・


DSCN4007.jpg


いろんな物がぶら下がっています。


DSCN4002.jpg

1280サイズはこちら


私はこの中から、ボーリングのパズルを買うことにしました。


DSCN4069.jpg


水中モーターだ~!


DSCN4070.jpg


レジは・・・?


DSCN3989.jpg


しばらくして、もう引退されたという御主人が店に出てこられました。


DSCN3990.jpg


いろいろ話をしてもらえました。


DSCN3993.jpg


昔、弘前大学で津軽塗りを教えていた先生が、店の常連だったそうです。


DSCN4009.jpg


このお店は、元々ラジコンの専門店だったそうです。


DSCN3996.jpg


現在は、倉庫になっている店舗を見せてもらえることになりました。


DSCN4049.jpg


何か、ぶら下がっている!


DSCN4064.jpg


糸が切れていました。


DSCN4039.jpg


御主人が昔作られた一品・・・


DSCN4041.jpg


カッコイイです。


DSCN4043.jpg


今でも金ピカな塔も御主人作。


DSCN4047_20110916193152.jpg


奥に入って行きます。


DSCN4051.jpg


ちなみに写真撮影は、了解を得て行っています。


DSCN4052.jpg


ラジコンについては詳しくないのですが、


DSCN4054.jpg


この中に垂涎の一品があるのでしょうか?


DSCN4055.jpg


ヘリコプターも扱っています。


DSCN4057.jpg


昔は、ラジコン好きの人たちが集まって・・・


DSCN4061.jpg


ああでもない・・・


DSCN4065.jpg


こうでもない・・・


DSCN4059.jpg


次は、このパーツを改造して・・・


DSCN4067.jpg


飛ばしてみよう・・・


DSCN4058.jpg

1280サイズはこちら


なんて会話があったのでしょうか?

現在の店舗に戻ります。
奥の棚には、少年達の夢が詰まっていました。


DSCN4023.jpg

1280サイズはこちら


完成品の展示コーナー


DSCN4014.jpg


お店の常連になると作った物が飾ってもらえる・・・


DSCN4024.jpg


みんなに認めてもらえる・・・


DSCN4025.jpg


少年達は、競って作っていました。


DSCN4026.jpg


オリジナルな改造ポイントがあると尊敬されたのです。


DSCN4027.jpg


こうして工作のレベルが上がっていく・・・


DSCN4013.jpg


工業国日本を支えていたのです。


DSCN4011.jpg


店の奥、左側の棚です。


DSCN3969.jpg

1280サイズはこちら


お城のプラモ・・・懐かしい・・・


DSCN4031.jpg


あっ! ちょっとプレミア価格になってる。


DSCN4030.jpg


店の中央で山積みになっている商品


DSCN4015.jpg


分類されていない・・・


DSCN4016.jpg


スゴイ物量・・・


DSCN4017.jpg


さすがに、この塗料は・・・


DSCN4018.jpg


何だろう?


DSCN4019.jpg


船のコーナー?


DSCN4020.jpg


そう言えば、船のラジコンってあったな~


DSCN3968_20110916200745.jpg

1280サイズはこちら


水物って、沈んで無くなって終わりって、岡田斗司夫さんが言ってたな~


DSCN4021_20110916200744.jpg


ああ・・・


DSCN4029.jpg


整理整頓してあげたい・・・


DSCN4032.jpg


しかし、それをやってしまうと・・・


DSCN4033.jpg


この店の良さがなくなる!?


DSCN4036.jpg


キャシャーンの乗り物っていつ発売?


DSCN4037.jpg


この店では、現役商品!


DSCN3999.jpg


パーツの改造か・・・


DSCN4000.jpg


今の子達は、ゲームばかりだからな~


DSCN4003.jpg


この冊子も現役です。


DSCN4079.jpg


私は、かつてプラモデル少年でした。

自分の少年時代に通っていた店が、当時のまま時間経過したようなのです。

この感激は一生忘れません。

大学時代には、気づいていなかった、このお店に巡り会えて幸せでした。


DSCN4469.jpg


登嶋模型店は、人生の大ベテランの御夫婦が経営する、現役の店です。

とても親切なお二人なので、弘前を訪れるときは、
この店に立ち寄ることをオススメします。


DSCN4474.jpg


昔使っていたという名刺よりの情報

津軽ラジコンクラブ事務局
弘前ヘリフレンズ事務所
東北模型専門店加盟店

登嶋模型店

郵便番号 036
住所 弘前市大字富田 1-2
電話 0172-32-6042





おまけ

登嶋模型店で購入したものを紹介します。


DSCN1273.jpg


このシリーズは、最近復刻しましたが、


DSCN1274.jpg


これって復刻版? 当時物?


DSCN1277.jpg


ボーリングが流行ったのって・・・


DSCN1276_20110916204254.jpg


1970年代・・・


DSCN1275_20110916204254.jpg


これって復刻版ではないですよね。

まとめて買ったら、値引きしてくれました。



2011.09.16 Fri l 教育 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
この店、宇都宮ぐらいだったら明日行くんだけどなぁ・・・。

最近は何のお店でもわくわくすることはほとんど無くなりました。
模型屋、レコード屋、本屋・・・、これらに限らず大型店舗の専門店以外は町から消えつつありますよね。

ところで雪降る中自転車でバースディ・アルバムを買いに行ったレコード店には行きましたか?
いや、CD店なって残っていました?

お店でわくわくしたのは25~26年前が最後かな。
2011.09.17 Sat l Gii+3. URL l 編集
う~む
「珍品」は確かに珍品ですよ。どちらが書かれたかわかりませんが、言葉どおりにとって買っても良かったんじゃないかと思います。惜しいなぁ。「パチモン大王」とか好きな編集長らしくない。この値段なら「買わずに後悔するよりも買って後悔」のレベルでしょう。他には組み立て式手投げのグライダー。ほとんどの会社が倒産または廃業で手に入りにくくなってきています。貴重品ですよ。
2011.09.17 Sat l 物欲のミカド+from China. URL l 編集
おはようございます。
私もこう言うの大好きでです。

沢山の写真、有難うございます!

、、、、、何とも言えない お店の感じ!!

私もこんなお店に出会いたいです。


写真の中に古~い シャープのコピー機も

写っていました。。。。。

コピー機迄も懐かしい機種でした。

2011.09.17 Sat l Toshi300301. URL l 編集
No title
コメントありがとうございます。
この記事は、必ず男子の共感を得られるのではないかと思って書きました。

都内では、昔おもちゃ屋だった店は時々見かけます。
昔の姿が見たかったなと想像するのですが、このとしま模型は、それが現実になったようです。

懐かしのレコード店については、後日記事に書きます。

珍品の購入は考えたのですが、このレベルの物を買い始めると、20万円は使うはめになりそうなので、諦めました。
それ以上に私は欲張りなので、この店すべてが欲しくなりました。
よって大量の画像、動画を記録しました。
それを自分だけが所有しても、文化的な価値は発生しないので、この記事を書きました。
商品の確認が可能になるように、1280サイズを多めに載せました。
人によって、あっと思う一品が見つかってもらえればと思います。

まさかコピー機に反応があるとは思いませんでした。
専門知識のある方から情報がもらえると嬉しいです。
勉強になりました。
2011.09.18 Sun l 編集長. URL l 編集
初めまして
久々にトシマ模型を見ることができました
2006年頃お邪魔したと思います
あの頃、右側のサッシが開け放たれて荷物の山が丸見えでしたが、倉庫だったとは
さすがに当時に比べ商品は激減してますね
それにしても懐かしい
お礼にご迷惑かも知れませんが模型店情報を書き込ませて戴きます
神奈川県、ユーホビー、ベンケイ、ヤマダモケイ、中村模型店、ターチー模型、岡田模型
東京都、ポッポ
埼玉県、寄居町と深谷市のアート模型、前田文具
商品の雰囲気ではこんな感じでしょうか
2011末は現役でしたから多分大丈夫かと思います?
長文失礼しました
2013.01.22 Tue l 通りすがり. URL l 編集
No title
懐かしんでいただけて幸いです。
東京都ポッポとは、足立区竹の塚にある模型店でしょうか?
ストリートビューで見たらシャッターが閉まった状態でしたが、行って見ようと思います。
コメントありがとうございました。

2013.01.23 Wed l 編集長. URL l 編集
はい、そこです
現役でありますように
2013.01.23 Wed l 通りすがり. URL l 編集
No title
再度のコメントありがとうございます。
少年時代の夢を求めて・・・!
2013.01.24 Thu l 編集長. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/362-4290db6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)