* この記事は、<弘前旅行記 その8>のつづきです。


青森県師範学校校歌を初音ミクで再現してみました。
明治42年に作られた曲なので、100%再現できたかどうかは、わかりません。
歌詞の漢字が難しく読めません。
さらにひらがな表記のものも、どのように発音させたらよいのかわかりません。
しかし、雰囲気はしっかりと再現できたと思います。

よろしかっらたお聴きください。


昔の弘前大学校歌を初音ミクが歌います。
http://www.youtube.com/watch?v=O_EHVqetXeo


山河秀づる七州の 北の端なる陸奥の國
前に遙かに津軽沖 銀浪山と碎くるを
眺むるところここにして 布きし師範の教の舎

さんかひいづるしちしぅうの きたのはしなるむつのくに
まへにはるかにつがるおき しらなみやまとくだくるを
ながむるところここにして しきししはんのおしへのや

土井晩翠 作詞  楠美恩三郎 作曲

二番以降は、発音が解明出来たら、作りたいです。



2011.09.14 Wed l 音楽 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/359-a7f4ad92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)