2011年8月22日(月)から25日(木)まで、青森県弘前市に行きました。
目的は、自分の人生を見つめ直すためです。

結論から先に申しますと・・・
「弘前の街、人は最高に良かった。
これまで26年間モヤモヤしていた心がスッキリした。
行って良かった。」
・・・です。

具体的な事柄は、大量に撮影したデジカメ画像をもとに、何回かに分けてレポートします。
ものすごく個人的な内容、偏った趣味だとは思いますが、
お付き合いいただけたら幸いです。

記事は、時系列で紹介します。


8月22日(月)


DSCN2911.jpg


11:28 東京発、新青森行き、東北新幹線、はやて、こまちに乗りました。


DSCN2930.jpg


この列車は、盛岡で秋田行きと新青森行きに分かれます。


DSCN2931.jpg


がんばろうの文字は至る所で目にしました。


DSCN2929.jpg


東京駅で買った牛タン弁当。
紐を引っ張ると過熱しる仕組みです。


DSCN2940.jpg


美味しかったのですが、量は少なめでした。


DSCN2944.jpg


大宮を出ると、仙台までは止まりません。


DSCN2975.jpg


福島県を通過するときには、心が痛くなりました。
これだけ広い農地の作物がダメになるのか?
せっかく作ったのに!


DSCN2994.jpg


新青森駅到着。
海の匂いがします。


DSCN2995.jpg


向こうには青森の港が見えます。


DSCN2996.jpg


地元の高校を応援しています。


DSCN3004.jpg


新青森駅はとても近代的ですが・・・


DSCN3002.jpg


・・・場所はのんびりしたところにあります。


DSCN3008.jpg


15:28 普通列車に乗って弘前に向かいます。


DSCN3012.jpg


この列車、ボタンを押してドアを開けます。
外側にも付いています。
冬の寒さ対策だと思います。


DSCN3015.jpg


こちらではすでに2学期が始まっているので、
帰宅する地元の高校生たちといっしょでした。


DSCN3023.jpg


単線です。


DSCN3024.jpg


遠くに岩木山が見えます。


DSCN3028.jpg


16:20 弘前に到着しました。
東京からは、約5時間でした。
昔、夜行の急行に乗ったときは、15時間かかりました。
寝台車でも12時間かかったはずです。
それに比べたら早い、早い!


DSCN3027.jpg


弘前駅も新しくなっていました。


DSCN3034.jpg


しかし、駅の外れは昔のままでした。


DSCN3026.jpg


空が広い・・・


DSCN3037.jpg


駅構内はやはりこの人がお出迎え。


DSCN3046.jpg


駅ビルの名前は、昔と同じ<アプリーズ>
この土地では、ネーミングやシンボルにリンゴが多用されます。


DSCN3058.jpg


観光案内所で地図や資料を無料で大量入手。


DSCN3060_20110826164526.jpg


観光地名物、スタンプもありましたが、
集め始めるとキリがないと思い、見るだけにしました。

さて駅の外に出るとそこには・・・!

・・・つづく・・・



2011.08.26 Fri l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/329-8247b61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)