私は、スポーツに興味関心がありません。
よってオリンピックは見ません。

しかし見たものもあります。
私がこれまで見たオリンピックは以下の通りです。

2012年、ロンドン、開会式、閉会式、
マイク・オールドフィールド、ポール・マッカ-トニー、ザ・フーの演奏が良かったです。
本人は登場しませんでしたが、デヴィッド・ボウイの「フェイム」が会場に流れました。
ということは、ジョン・レノンの声も響き渡っていたのです。
なんて粋な計らいと思いました。

1992年、バルセロナ、開会式、
坂本龍一が音楽を担当し、指揮をしました。
ちなみにギャラは、1ドルだけだったそうです。
要するにボランティアです。
なんてカッコイイ!

オリンピックというよりは、音楽イベントとして楽しみました。

1972年、札幌、ジャンプは見覚えがあります。
小学生だった私としては、なんでこんな高いところから
死なずに落ちるんだと驚きながら見ました。
そして日本が、金、銀、銅を獲得したのでスゴイと思いましたが、
後から考えれば、日本選手は競技場で事前に練習ができたから、
外国人選手より有利だったのだろうと考えています。


2016年、リオデジャネイロ、オリンピックが終わりました。
会期中は本当につまらない日々でした。
新聞、テレビ、ラジオはオリンピックの情報で埋め尽くされ、
私が楽しいと感じるものは極端に少なくなりました。

テレビは見る番組がなくなったので、
「アオイホノオ」「あまちゃん」の録画をまた見ました。
ちなみに「あまちゃん」を見るのは9回目です。
現在、ユイちゃんがヤンキーになったところを見ています。

私がオリンピックを好きになれないのは、
選手のせいではありません。
各選手の努力は素晴らしいと思います。

ウンザリするのは、アナウンサーの絶叫、
国のため闘えと煽り立てる雰囲気、
それに大勢の一般国民が乗せられてゆく状況です。

さらに今回のオリンピック閉会式は、
政治的プロパガンダに利用されたそうで、ウンザリします。

ナチスドイツ、ヒトラーがベルリンオリンピックを利用したように、
東京オリンピックも政治利用されることが予想されます。

皆さま、2020年の東京オリンピックを楽しみにしていますか?
私は、今からでも中止するべきだと思っています。


ちなみにもうすぐ始まるパラリンピックはどうなるのでしょうか?
オリンピックと同様に、新聞、テレビ、ラジオは扱うでしょうか?
偏見、差別がなければ、同じように扱うはずです。




Olympic memories
2016.08.29 Mon l 社会 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/2614-a2109151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)