2016年7月末、現在、東京都知事選挙が行われています。
都知事は、13兆円の予算(税金)の使い道を決められます。
まるで某国の大統領並です。


そんな重大な選挙戦の中、
不気味なアナウンスをし続ける街宣車があります。

その内容は・・・

東京都に知事はいらない。
だから都民の力で投票率をゼロにしよう。

・・・というものです。


投票率がゼロになったとしても、都知事には誰かがなります。
この馬鹿げたアナウンスを信じて投票に行かない人が増えると、
どうなるでしょうか?

特定の支持者、信者がいる政党が有利になります。

前回の参議院選挙時の4枚連続の
不気味なポスターと同じ働きがあります。

ということは、今回のアナウンス、
強欲金権腐敗党と大手の広告代理店によるものなのでしょうか?


東京にとってのこれから4年間は重要です。
強欲な体質の人物が都知事になれば、
オリンピックに向けて予算(税金)を無駄遣いします。
ギリシャのように破綻するかもしれません。

都知事には、都民を欺すことなく、
まともなお金の使い方をする人物になってもらいたいです。




Creepy election announcement
2016.07.25 Mon l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/2579-be55c8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)