また北朝鮮がミサイルを発射しました。
この報道があるたびに私はイライラします。
それは北朝鮮に対してではなく、日本のマスコミに対してです。

打ち上げられたモノを毎回、
<事実上の長距離弾道ミサイル>と表現します。
しつこく、クドクド・・・聞くたびに不快になります。
ミサイルなら、ミサイルとはっきり言ってもらいたいです。

遠回しな言い方をするのには、政治的な意図を感じます。
日本国民に恐怖心を植え付け、
日本の軍国化を推進しているように思います。

「そんなつもりはない。」とマスコミが言うようなら、
今後、種子島から打ち上げられる宇宙ロケットを、
毎回、<事実上の宇宙ロケット兵器>と表現するべきです。

宇宙ロケットを打ち上げるということは、
宇宙ロケットを打ち上げられない国にとっては、
軍事力を見せつけられて、脅威を感じるはずです。

人の振り見て、我が振り直せです。




In fact on the long-range ballistic missiles
2016.02.13 Sat l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/2406-905345af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)