皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

このブログは、2011年1月5日から始めたので、
本日より6年目となります。

始めた当初、ブログの方向性は決めていませんでした。
音楽、映画、グッズのコレクションなど好きな物、
これまで作ってきたもの、
思い出話などについて書けたらいいな程度です。

しかし、2011年3月11日、東日本大震災が起こりました。
報道を見聞きしていたら、日本のあり方に怒りがわいてきました。
自分なりの考えを述べずにはいられなくなりました。

さらにドサクサに紛れて、軍国主義も発芽し、開花しました。
2015年2月、日本国はISに宣戦布告し、
邦人が2人殺害されました。
9月、日本国憲法は踏みにじられ、
戦争法により軍事国家になりました。
10月、バングラデシュでも邦人が殺害され、
日本は戦争に巻き込まれるようになりました。
さらにパリで大爆発、ロシア機撃墜、難民流出、受け入れ拒否、
サウジアラビアとイランが対立など、戦争は世界中に広がっています。
私は、第三次世界大戦が始まったと考えています。

「あの時、自分の考えを言っておけばよかったな。」などと、
後になってから言うクダラナイ大人にだけはなりたくありません。
よって意見を述べています。

それにしても<震災後00ヶ月のまとめ>はいつまで書くのだろう?
選挙の意義の記事も繰り返し書くのか?
本来なら、楽しい記事を書くのにエネルギーを使いたいのに・・・



話は変わって・・・

3年間の<鑑賞の記録>を記事にしました。
ギャラリー、美術館での展示は、それぞれ記事にしたかったのですが、
鑑賞した数が多すぎて不可能でした。
よって、チケットを握りしめた画像、ポスター、作品の一部を羅列しました。
それだけではつまらないので、街で見かけたものも載せました。
そうしたらとても面白いものになりました。
この3年間、ニッポン国が粛々と平和を壊してゆく様と
美術作家たちが黙々と作品を作り続けてゆく様が対照的に映ったのです。
ただ画像を並べているだけなのに、
画像の前後に意味があるような流れも作れました。
編集は楽しいです。


街で見かけたネコの画像、動画も膨大な数になってきました。
このブログでは、ほんの少ししか紹介出来ていないので、
いずれタンブラーにでも投稿しようかと考えています。

ネコは観察しているとその背景に映る人や街について考えさせられます。
カワイイだけでは済まされないことが多いです。


ラーメンも同様です。
現在も週に2店は食べています。
しかも初めての店ばかりです。
本当なら美味しいとわかっている店で繰り返し食べればよいのですが、
最近、ラーメンを出す店の閉店が相次いでいるのです。
「しまった! 無くなる前に食べておけばよかった!!」と、
後悔したくないのです。
ラーメン画像もいずれはタンブラーか?


初音ミクで音楽を作るのは、ひと休みしています。
理由は、作りたいもの、実験したいことは、
ほぼやり尽くしたからです。
それと目が痛くなるからです。
もっと入力方法が簡素化されたら嬉しいです。


最近、以前行っていた全国制覇の旅を再開したくなってきました。
(東京23区内の道を自転車で走破することです。)
最近の道路地図を入手したら、
新たに名前が付けられた道が増えていました。
さらに3年前とは違う風景が見られるはず。
暖かくなってきたら計画します。
撮り貯めた画像も記事にしたいです。

これまでの成果、1680サイズの地図はこちら。


ブログを書くには労力が必要です。
こんなことやって何になるのだろうと思ったこともありますが、
私の書いた記事、どうやらネット上に確実に残っているのです。
調べ物をしていて、グーグル検索をしたら、
自分の記事がトップで出てきてしまったということもあります。
「えっ、自分の記事が一番詳しいの? ・・・オレってスゴイやろ!」

最近は自分の過去の記事を探すのに、グーグル検索をしています。
ということは、いずれどこかの誰かが読んでくれるに違いない。
無駄なことではないと思い書いています。


2016年もこのブログは続けます。
言いたいことは山ほどあります。
テーマは決まっています。
1990年代から、それ以前からも考え続けていることです。
相変わらずの記事、ニセ情報、妄想ばかりですが
2016年もお付き合いいただけたら幸いです。


FC2様へ
このブログを無料で設置させてくれてありがとうございます。
そろそろ容量が限界なような気がするのですが大丈夫でしょうか。
今後もよろしくお願いします。


以上、<編集長のブログ>の編集長より




New Year greetings 2016
2016.01.05 Tue l あいさつ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/2363-bfc12b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)