死者の生前をしのび、その死をいたみ悲しむこと。

パリ同時テロの被害者を世界中が追悼しています。
当然なことだと思いますが、
シリア空爆では一般市民も大勢亡くなっているはずです。
その人達を追悼しなくてもよいのでしょうか?

フランスは、さっそく報復爆撃を開始しましたが、
それにより亡くなる一般市民はいないのでしょうか?

加害の状況、都合の悪い情報は隠蔽するという世の中では、
現在の戦争は永久に無くならないと思います。




Memorial
2015.11.18 Wed l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/2312-1cfc937c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)