2015年9月19日、本日、戦争法案が強行採決されました。
これにより日本は、アメリカ軍と共に世界中で戦争をします。
70年間、守られてきた平和は無くなります。
日本国憲法を踏みにじって作られた法案なので、
日本は法治国家でなく、独裁国家になりました。


今後起こることは予想出来ます。

自衛隊員がアメリカの命令により戦闘開始し・・・
どこで戦争をしているかは、特定秘密保護法案により、国民に知らせず・・・
戦死者が出れば、英雄と讃え・・・
イスラム国の捕虜になった自衛隊員は首を切断され・・・
その映像が世界中に配信され・・・
政府はヒステリックに騒ぎ立て、復讐のための戦闘を正当化・・・
戦争は泥沼化・・・
日本国内ではイスラム国による爆破テロなどが起こり・・・
日本の民間人ボランティアもイスラム国に首を切断され・・・
政府は国家非常事態宣言を閣議決定し・・・
戦争が終わるまで選挙は行わないと宣言し、独裁政権樹立・・・
憲法違反だと訴え、裁判を起こしても、最高裁判所は違憲状態とするだけ・・・
日本国憲法では現状に対応出来ないとし、憲法改正・・・
正式に徴兵制を確立・・・
日本国民を奴隷化・・・

戦争法案により得をするのは、軍事予算を減らすことに成功したアメリカ、
日本の軍事産業、その株を所有する者たち・・・


今回の戦争法案成立は、日本国民にとんでもない事を教えたと思います。
それは、法律は守らなくてもかまわないという考えです。
政治家が平気で憲法違反するなら、一般国民も法律を守らなくてよい。
日本は、無法地帯になるかもしれません。


今回の戦争法案に賛成した人物には責任をとってもらいたいです。
法案により、日本はさらに安全になると強調しました。

もし自衛隊員の方々に戦死者が出たら、どうするつもりでしょうか?
自衛隊員の方々は、災害などで多くの日本人を救ってくれた命の恩人です。
国益のためなら死んでもかまわない人材ではありません。
法案に賛成した人物には、自決、切腹をしてもらいたいです。

具体的な人物名はこちらにあります。

衆議院議員一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7

参議院議員一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E4%B8%80%E8%A6%A7


議員一覧を見ていて、良かったと思うことがあります。

それは、私が選挙に行って投票し、
当選した議員および政党がまともな意見を述べ、
戦争法案に対して最後まで反対してくれたことです。
公約違反したり、選挙違反したり、
その証拠を隠滅したり、議員会館で未成年男子を買春したり、
与党に寝返ったりしませんでした。

私の意見は、国会において代弁されました。




I went to the election. And there was a good thing.
2015.09.19 Sat l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/2251-e0311e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)