本日、農林水産大臣が辞任しました。
理由は、ワイロを受け取っていたからです。
強欲金権腐敗党員なので、私は当然のことだと思っています。

私が驚いたのは、砂糖業界のケチくささです。
砂糖業界は13億円の補助金(国民から集めた税金)を
受け取っていたのにも関わらず、
大臣には、100万円しかワイロを贈りませんでした。

現在のニッポン国には、ピンハネの法則があります。
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/blog-entry-1137.html
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/blog-entry-1465.html
大臣には、1億3千万円を贈るべきです!

残りの1億2千9百万円は、どこに消えたのでしょうか?
大臣よりも大切な人々、官僚達に贈られていたなら納得出来ます。
1官僚につき1千万円なら、
約13人を天下りとして受け入れているはずです。

そのあたりをはっきりしてもらわないと、
納税者としては納得出来ません。

単なる敵前逃亡で終わらせるな!
あー言えば、ジョーユーのような気持ちの悪い答弁は御免です。




Sugar is sweet.
2015.02.23 Mon l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/2034-fb64f3c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)