2014年12月の衆議院選挙の結果、
狂った政権が今後4年間、継続することになりました。
最高裁判所裁判官も全員信任されました。

これまでの2年間よりもさらなる地獄が始まります。

選挙中は、景気回復、消費税増税先送り、
暮らしが豊かになると宣伝していました。
都合の悪いことはひた隠しにしていました。

まるで詐欺師のようだと私は感じていました。
日本人の多くは、また騙されるのか?

さらにマスコミも大儀がない選挙だ、争点が無いと宣伝しました。
争点は無数にありました。
マスコミも詐欺師の犯行グループでした。

選挙は、狂った政権の圧勝でした。
今後、やりたい放題が出来ます。

選挙で一番驚いたのは投票率の低さです。
有権者の48%が選挙に行かなかったのです。
愚民化政策はここまで進んでいたのかと私は驚きました。

選挙で投票しないことは、
どのような法律作られても何も文句は言いません、
どのように税金を使われてもかまいません、
すべてお任せします、ということです。

日本人の半分が馬鹿になってしまいました。

唯一の救いは沖縄の選挙結果です。
沖縄の人々は魂を捨てませんでした。

ちなみに私は選挙に行って投票しました。
よって文句を言う資格があります。


選挙が終わって2週間がたちました。
予想通り、非道い政策が次々と出てきました。

首相が経団連に賃上げを要求するという茶番劇、
マスコミ報道を見た一般人は感謝の気持ちになるかもしれませんが、
単なるパフォーマンスです。
なぜなら賃上げは強制力がないのです。
企業は賃上げしなくてもよいのです。
逆に企業側からの要請がありました。
法人税引き下げ、労働条件緩和などです。
これはすぐに実行出来ます。
狂った政権が国会で強行採決するだけです。

法人税は引き下げられることになりました。
替わりに赤字企業に課税強化されます。
大企業優遇のためです。

2015年4月から介護報酬を3%引き下げる。
これによって起こることは、
職員の給料を3%下げる、
職員を3%解雇し、残りの97%でこれまで通りの仕事を行う、
入所している高齢者の食べ物の質を大幅に下げる、
などのいづれかです。
大企業、富裕層優遇のための費用捻出です。

小学校一年生を35人学級から40人学級に戻し、
教員数を削減します。
大企業、富裕層優遇のための費用捻出です。

沖縄に米軍基地を作るため、
地方交付金を減らして沖縄を経済的に苦しめます。
アメリカのためです。

原発再稼働のために関西電力が電気料金を上げ、
関西地区を苦しめます。
原発を持つ電力会社の利益のためです。

線量がまだ高い南相馬市の避難勧奨すべて解除しました。
これにより精神的賠償金は払われなくなります。
東京電力の利益のためです。

新規の住宅を建てるとエコポイントがもらえるようになります。
富裕層優遇のためです。

孫に資産を譲ると相続税が安くなります。
富裕層優遇のためです。

たった2週間でこれだけのことが起こりました。
富裕層はより豊かに、貧困層はさらに貧しくなります。
日本は、アメリカのような国になっていきます。


2015年はどのような年になるのでしょうか?

私が想像するのは・・・

若者の貧困化が進み、
日本の若者が、外国人観光客を襲い、金品を奪う。

TPPにより小規模の農家、酪農家が全滅し、土地を売却。

残業代ゼロ法により自殺者増加。

自衛隊が中東でアメリカに協力し戦争を始めたため、
日本人ジャーナリストが捕まり、公開処刑。
報復のため、日本国内でイスラム過激派が銃を乱射し、
最後は自爆する。

・・・などです。


そうならないためには、
「金儲けはほどほどに、人を大切にしよう。」
という考えを持つべきだと思います。




Hell continues also far.
2014.12.31 Wed l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1968-62738b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)