最近、私はジャンルとしてのネコ研究をしています。
ブックオフで、これは良いと思う雑誌・本を¥108円で見つけると、購入しています。


DSCN4988_20140627211344437.jpg


10年前の記事・・・今の私に、ド・ストライクです。


DSCN4989_20140627211345df8.jpg


えっ? 原作者が自分の息子とネコが戯れている場面を撮影している!!


DSCN4991.jpg


原作者って本当にネコ好きだったんだ・・・


DSCN4950_20140627211348c11.jpg


「花子とアン」でのネコの起用は、原作者に対する敬意のように感じます。


DSCN4953_20140627211349072.jpg


そう言えば、まだ「赤毛のアン」と出会っていない・・・

と言うことは、今後さらにネコの登場回数が増えるのか?
期待大です。




The frequency of use of the cat in the Ann and Hanako
2014.06.27 Fri l 文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1766-4f0eef77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)