今年1月、環七を走行中、封筒に入ったお金を拾いました。

おっ、ラッキー! もらっちゃおう~~~

・・・という心がありましたが、私は交番に届けました。

お巡りさん曰く、「これだけの金額だから、落とし主はすぐに申し出るはず。」

わたしもそう思いました。


DSCN1239.jpg


落とし主が現れた場合の連絡や10%の謝礼は要求しませんでした。

3ヶ月間、落とし主が現れなければ、私のものになるという権利は放棄しませんでした。



さて時は流れて、4月・・・

飯田橋の警視庁遺失物センターに問い合わせたら、
落とし主は現れていませんでした。

よって、現金は私のものになりました。

落とし主は、現金なのだから、
落とし物として届けられていないだろうと考えたのでしょう。

ここで言いたいことがあります。

世の中には、私のような善人もいるのです!

現金を落としても諦めないでください!!













・・・で、いくら拾ったか気になりますか?













その金額は・・・













ふっふっふっ・・・













はっはっはっは・・・












わ~はっはっはっ!!!













DSCN1240.jpg


やっぱ現金は、ええもんじゃの~~~!




I picked up the cash.
2014.04.22 Tue l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1695-15c5b314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)