札幌市にある<麺ぬうぼう>のラーメンを食べました。


DSCN9443_201402182053064ef.jpg


場所は、新宿伊勢丹、北海道物産展内です。


DSCN9444_20140218205307cb5.jpg


とんみそラーメン¥801円を注文しました。


DSCN9445_2014021820530921e.jpg

1280サイズはこちら


おお・・・よい感じだ。


DSCN9447.jpg


チーズのトッピングが珍しい。


DSCN9454_20140218205312b2c.jpg


いただきます。


DSCN9456_20140218205544521.jpg


ああ、これこれ・・・
このコッテリ感が味噌ラーメンの魅力!


DSCN9453_20140218205546a72.jpg


寒い時に食べると最高なんだよな~


DSCN9450_20140218205547f23.jpg


チャーマヨにぎり¥200円も注文しました。
ツナのおむすびでした。


DSCN9457.jpg


ごちそうさまでした。


DSCN9460_20140218205550882.jpg


物産展最高!


DSCN9461_20140219182958a05.jpg


DSCN9462.jpg


サンダル?!


DSCN9463_20140219183000abf.jpg


DSCN9464_20140219183002771.jpg


DSCN9465.jpg


ピアス?!




Nuubou
2014.02.19 Wed l ラーメン l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

なぜ、この子はピアスをしているのか
お勉強してみて下さい、編集長!
2014.02.20 Thu l 物欲の帝. URL l 編集
No title
海外では国によって赤ちゃんにピアスをすることは知っています。

私が気持ち悪いと感じるのが、クリスマス、バレンタイン、ハロウィンと同様に商業主義により異文化が広がることです。
赤ちゃんにピアスをすることが広まれば、デパートは儲かります。
はたしてそれで良いのでしょうか?

もしネコの耳にピアスをしたらどうでしょうか?
私は動物虐待になると思います。

赤ちゃんにピアスをするのは許されるのでしょうか?
私は嫌です。

物心がついて、自分の耳に親が勝手に穴を開けたと気づいたら、金属バットを握りしめていると思います。

そんな不幸が訪れませんように・・・
2014.02.22 Sat l 編集長. URL l 編集
物欲の帝
物心がついて、自分の耳に親が勝手に穴を開けたと気づいたら、金属バットを握りしめていると思います。

そんな不幸が訪れませんように・・・

・・・というのが既に偏見です。

例えば、我々が鯨を食べることに世界は否定的です。このことに対して、「親が勝手に食べさせたんだ。」と主張するのと同じです。世界は我々が鯨を食べることを「不幸」と見なしているのではありませんか。私は「不幸」なこととは感じません。

親が勝手に穴を開けた、とするのは一方的な価値観の押しつけに過ぎないのです。

この人形は、ピアスを着けていることで親からの愛情が溢れていることを表現しています。少なくとも、ピアスにそうした意味を見出す人々はそう考えます。
決して商業主義的な押しつけではないはずです。
2014.02.25 Tue l それでは異文化理解になりません. URL l 編集
No title
「ピアスは親の愛情」というのは、デパートにとって有効なキャッチフレーズですね。
いずれ日本でも流行るかもしれません。

私が想像するのは・・・
赤ちゃんの体に無数のピアスがつけられ・・・
その子が大人になり、就活で失敗し続け・・・
金属バットを握りしめている・・・です。
2014.03.01 Sat l 編集長. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1627-9f003830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)