皆さま、選挙観察はしていますか?
私はしています。

今回の東京都知事選挙では、強欲金権腐敗党が圧勝するようです。
理由は、マスコミが情報操作しているからです。

選挙について深く考えない人は、有名人に投票します。
有名人とはマスコミが繰り返し報道する人物です。

新聞、テレビ、ラジオ、週刊誌などのマスコミは、
選挙で勝たせたい人物の名前を連呼します。
選挙で負けさせたい人物の名前は連呼しません。
現在、東京都民の洗脳は進んでいます。

都知事選では7人の候補者が出馬表明しています。

マスコミが最も繰り返し連呼するのは、落ち武者さんです。
総理大臣時代、宅急便企業から¥1億円のワイロをもらい辞めた人物です。

それを支えるのは影武者さんです。
短い言葉を勢いよく言うことで人気がありました。
マスコミは、とても立派な人物だと報道しますが、
郵政民営化による爆弾営業、
非正規社員の増加による貧富の格差拡大、
アメリカの戦争に自衛隊を参加させたなど、
現在の日本が抱える問題は、影武者さんが発生させました。
アメリカが大好きで、日本をアメリカのような国にすることに懸命です。

マスコミが次に連呼するのは、タレント議員さんです。
ビートたけしの番組にレギュラー出演していたので議員になれました。
強欲金権腐敗党の党員だったのですが、離党しました。
今回、強欲金権腐敗党にワビを入れて、選挙協力を得ました。

マスコミは以上2人についてのみ報道しています。
残りの5人を無視しています。
他の5人がどんなに素晴らしい政策を述べても都民には伝わりません。
マスコミが伝えないからです。

さらにマスコミは悪質な手段を使います。
<対決エンターテイメントショー>としての演出です。

Aが勝つのか? Bが勝つのか? どっちだ! どっちだ!?
わ~~、わ~~、騒ぎまくり、祭りにします。

選挙について深く考えない人は、
どちらかに投票し、勝った負けたで充実感を得ます。

今回の争点は、脱原発か、原発推進かだと報道されています。
落ち武者さんと影武者さんは脱原発だそうです。
タレント議員さんは個人的に脱原発だが、
強欲金権腐敗党に復帰したので原発推進だそうです。(?)

さてこの対決どちらが勝つのでしょうか?
興味津々です! ・・・と言いたいところですが、
私は、馬鹿馬鹿しく思えて仕方がありません。

東京都は東京電力に対してある程度影響力がありますが、
絶対的な権力は持っていません。
さらに原発が建設されているのは、他県です。
東京都知事が脱原発と叫んでも意味がありません。
原発に関しては、誰が都知事になっても関係ありません。

私が争点だと考えていることは、マスコミが報道しないことです。
教育、福祉、医療、防災、公共事業などは当たり前です。
オリンピックはどうでもいいことです。

問題は、<国家戦略特区>です。

アホノミクスでは東京、大阪などに海外の企業を誘致するため、
大企業の税金を軽減し、労働時間の延長を認め、
正規労働者・非正規労働者の解雇しやすくするなどをする予定です。
東京都は、クビキリ特区の予定地なのです。

東京都がクビキリ特区になれば地獄の始まりです。
それまで安心して暮らしていた人々が
クビキリを恐れ、常に不安を抱えて生活しなければなりません。
実際にクビを切られたら、貧困に陥り、犯罪も増えます。

東京都知事には、それをくい止める人物がなってもらいたいです。

もし落ち武者さん、影武者さんコンビが当選したらどうなるのでしょうか?
大企業を優遇し、ワイロをもらって大喜び?
影武者さんは元々大企業のために使い捨て労働者を用意した人物です。
クビキリ特区! 大賛成です。

もしタレント議員さんが当選したらどうなるのでしょうか?
すでに経済特区と言い換え、
クビキリ特区を作ることを公約にしています。

現在マスコミが応援する2人はいずれにしても
強欲金権腐敗党なので東京都をクビキリ特区にします。

東京都民は騙されます。
原発が争点だと誤魔化され、
選挙後、クビキリ特区にされてから、
公約に無かったことをされたと騒ぎます。
そのときマスコミは特定秘密保護法案のときのように
市民の味方になったような報道をします。

マスコミの影響力は絶大です。
戦前、日本を戦争へ導きました。
現在、アホノミクスの仲間です。

破滅の道へ進みたくない人は、疑う心を持ちましょう。



選挙? 政治? よくわからない~~ 
そのような、マスコミのせいで頭が悪い方はこちらをどうぞ!

RHYMESTER 『 The Choice Is Yours 』
https://www.youtube.com/watch?v=OmjJWUM8VcA




I observe the election
2014.01.15 Wed l 教育 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
5000万円でやめたあとは1億円で「倍返しだ!」というネットのコメントをみて、うまいこというなあ、と思った次第。

「ゴミの生活」消えてしまったのですが、復活しました。過去記事は全部消えましたけどね(バックアップは手元にはあります)。ブログがまるごと消えるっていうのは、なんか、さみしいですね…。

http://atdiary.jp/asamihiroyo
2014.01.16 Thu l 反核少年. URL l 編集
No title
ブログの復活おめでとうございます。
私も万が一のことを考えて、ブログの記事は全てバックアップしています。

本日の報道で、5000万円のうち、500万円が仲介者に渡されていたと知りました。
ピンハネの法則が見事に当てはまりました。
2014.01.18 Sat l 編集長. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1590-569937b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)