以前書いた記事の続きです。

自衛隊市ヶ谷駐屯地を一周する
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/blog-entry-494.html



DSCN7350.jpg


私は自衛隊隊員の方々を尊敬しています。
大災害に素早く対処し、多くの人命を救ってくれています。


DSCN7290_20131126203255119.jpg


しかし、先日、自衛隊正門前を通過したら・・・

あれっ? 銃を装備した兵隊がいる・・・気がつかなかった・・・


DSCN7291_2013112620325645d.jpg


昔はいました。
しかし、平和な時代が続き、銃で威圧する必要が無くなったので、
近年は銃を見せていませんでした。

不気味なものを感じます。

銃は撃つためにあります。
最初に発砲するのは誰に対してでしょうか?

積極的戦争主義の時代は、ついに来ました。




Self-Defense Forces
2013.11.26 Tue l 路上観察 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1533-87c5656c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)