私は、最近、銀座にあるギャラリー巡りをしています。
理由は、無料だからです。
いろいろな分野の作品があり、楽しいです。


DSCN9285_20130808195924758.jpg


昨日の記事で紹介した、東京セントラル美術館は、書道作品の展示が多いです。


DSCN0851.jpg


私は書道を理解していませんが、
師範の資格があった祖父を思い出します。

自分も高齢になったら、書に目覚めるのかな?


DSCN0850_20130808195922786.jpg


私は、写真が大好きです。
現在、いろいろな手法を研究しています。


DSCN0360.jpg


ニコン、キャノンは、毎週チェックしています。


DSCN0016.jpg


リクルートの開催する展示は、広告デザインが多いです。


DSCN0356_20130808200947639.jpg


別会場


DSCN0358_20130808200948b83.jpg


資生堂ギャラリーでは、ぶっ飛んだ現代アート作品を観られます。


DSCN8883_20130808200952f61.jpg


モダンアートってもう100年以上の歴史があるな・・・


DSCN8882_2013080820095459a.jpg


いつからいつまでがモダンなんだよ?!


DSCN0825.jpg


綾波レイのコスプレをしたアート作品って何なんだ?
悪ふざけにしか見えない・・・


DSCN8877.jpg


証券会社が行っていた展示は強烈でした。


DSCN8879_20130808201224432.jpg


作品の素晴らしさ以上に、ものすごい資金による展示でした。


DSCN8371.jpg


コシノヒロコ先生のギャラリーもあります。
「カーネーション」ファンにとっては聖地です。


DSCN8372.jpg


デパート主催の展示は、売れる作品が並びます。
正直言って、私は、わたせせいぞうをなめていたのですが、
原画を観たら・・・評価されて当然だと思いました。


DSCN0017.jpg


小さなギャラリーは多数あります。


DSCN8375.jpg


アムールトラ展は、衝撃的でした。
写真家の方と直接話をしたら、
アムールトラとは数十年間で2度しか出会っていないとのこと・・・
それでも追い続けるそうです。


DSCN9485_20130808201547f0a.jpg


私が一番気に入っているのは、奥野ビルです。
取り壊し寸前のビルをギャラリーにしています。

小さなギャラリーがたくさんあり、
作家の方やオーナーの方と直接話が出来るので最高です。
後日、別記事にします。

各ギャラリーの展示は、基本的に一週間です。
よって私は毎週通っています。




Ginza Gallery
2013.08.08 Thu l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1412-9f2227f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)