iPad を使った悪ふざけを思いつきました。

iPad には撮影機能があるようです。
所有していないので実際の機能は知りません。

自分の顔・頭の周りにiPadを列べ、自分の顔・頭を撮影します。
それを iPad の画面に映すと・・・奇妙な光景になると思います。

言葉の説明では伝わりにくいので、1/6 フィギュアで説明します。
こんな感じです。


DSCN3976_20130218180217.jpg


この状態で、街を歩いたり・・・

踊ってみたり・・・

ときどき画面を触って、部分的に拡大したり・・・

首・頭を回すと・・・

その様子を撮影したり・・・

現実に人間はいるが、リアルタイムで見ている顔は虚構・・・

現実と虚構をテーマにしたアート作品!

パフォーマンス! ・・・になるか?


DSCN3974_20130218180217.jpg


どなたかこの悪ふざけを実行してくれませんか?
もうすでにどこかで誰かがやっているかもしれませんが、
よろしくお願いします。 ポウッ!


追記
iPad を実際に操作してみました。
もし iPad のみで頭の周囲を囲むと、約20台必要なことがわかりました。




Monitor man
2013.02.18 Mon l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://hennsyuutyou.blog24.fc2.com/tb.php/1187-b671ddd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)