これまで大量の本を処分したのですが、これだけはと思うものは保存しています。
以下は、私が幼少期、繰り返し読んだ絵本です。


DSCN5269.jpg


「ガリバーの宇宙旅行」は、後に東映動画製作のアニメ作品だと知りました。
そして、大人になってから観ました。
内容はイマイチつまらない・・・と思っていたら、ラストにとんでもないことが起こりました。
うわ~~~、まるでナウシカ! エヴァンゲリオン?
オタク本を読んだら、それが宮崎駿演出だと知りました。
このSF感・・・ 現在の私の精神性を築いていると思います。


DSCN5270_2016043020461525f.jpg


DSCN5271_201604302046174aa.jpg


ううう・・・ この絵本、2冊とも、懐かしい建築物が消えていくという話だよな・・・


DSCN5272_20160430204619564.jpg


あああああ・・・・ 私は、昔から、こういう事柄に興味関心を示していたんだ・・・

三つ子の魂百までも、ということか!




Abandoned not picture book
2016.04.30 Sat l 教育 l コメント (0) トラックバック (0) l top