アメリカになること。

私がアメリカ化を略して作った造語です。

日本は戦争でアメリカに負けました。
日本人は、アメリカに対する憧れを抱くようになりました。
同時に、それまでの日本を無価値なものと考えるようになりました。

日本は遅れた国である。
アメリカは進んだ国である。
固定観念は確立しました。


私はアメリカが大嫌いです。
尊敬出来る人物、文化、技術はありますが、国としては悪の帝国に見えます。

拳銃の所有が憲法で保障されている。
銃による犯罪が多発している。

まともな医療保険制度が無く、貧しければ医療を受けられない。

貧富の差が激しく、99%の労働者が1%の富を分ける。
1%の富裕層が99%の富を得る。

政治家は、富裕層、大企業のための法律や制度を作り、利益誘導をする。

理由もなく戦争を起こし、他国を崩壊させる。
人は死ぬが、英雄として扱い、国民を満足させる。
武器の在庫処理が出来て、軍需産業に利益をもたらす。

・・・などなど


これらのことはアメリカの国の成り立ちを考えれば当然です。

ヨーロッパから逃げてきた宗教団体が、銃で先住民族を殺して土地を得た。
アフリカから黒人をさらい、奴隷として働かせた。
大金を得ることが人生最良のこととされ、アメリカン・ドリームと呼ぶ。

強欲の塊です。


日本の民間企業はアメリカの十年遅れである。
日本の公的機関はアメリカの二十年遅れである。
昔からよく聞く言葉です。
それは事実だと思います。

日本はアメリカを尊敬し、アメリカの真似をしてきました。

私は、日本がそろそろ最終目標に達するように感じます。

日本がアメリカの一部になる!

最近の政治家の発言を聞いたり、政策を知ると、実感します。
彼らは、日本のためだと強調しますが、
それは国民を騙すためだと思います。

実際は、日本の伝統や文化を愛することはなく、
むしろ破壊することに喜びを感じる。

日本の国民を愛することはなく、
国内奴隷とでも呼ぶべき、低賃金労働者にする。
献金をする富裕層には利益誘導をする。

国の借金を増やしていき、将来的には破綻させる。
破綻した日本をアメリカが安く買いたたく。

日本がアメリカになれば、政治家はアメリカ人になれる。
薄汚い国日本から、美しい国アメリカにすることが出来る。


政治家だけではありません。
最近の企業経営者は、アメリカ式の経営を学んだのでしょうか。
利益を出すためには、人を切り捨てるのを良しとします。
現在、政治家に正社員を簡単に解雇出来る法律を作らせています。

国際化、グローバル・スタンダード、国際競争に勝つ
綺麗で格好いい言葉の本質は、そんなところだと思います。

金銭を愛する人、巨万の富を手に入れたい人は、
日本がアメリカになることに賛成しましょう。

自分が巨万の富を得る1%の人間になれないと思う人は
アメリ化に反対しましょう。
99%の人間は、確実に今よりも貧困になります。

日本には世界に誇るべき伝統、文化、技術があります。
それらを持っているのは、人です。
国家ではありません。
そのことを理解するとアメリ化は防げます。

人を愛する人は、アメリ化を阻止しましょう。




America
2013.03.18 Mon l 用語解説 l コメント (6) トラックバック (0) l top
このブログで頻繁に使っている「両方」とは、
私が推奨する考え方です。

討論の場では、YESか?NOか? 右か?左か?
良いか?悪いか? が論じられます。

立場を分けて議論するディベートは見せ物としてとても面白いです。

私は、ディベートが大嫌いです。
相手の揚げ足取りや罵り合いを見ていると不愉快になります。

本当に良い考えを導き出すなら、どちらかの意見ではなく、
両方の意見を取り入れるべきだと思います。

日常会話で言い争いになりそうになったら、
両方と考えると解決の方法は見つかりやすいと思います。


「あなたは、私のことを愛しているの?! 愛していないの?!」

「両方!」




Both sides
2013.01.26 Sat l 用語解説 l コメント (0) トラックバック (0) l top
天下りは、退職した高級官僚が、出身官庁が所管する外郭団体、
関連する民間企業や独立行政法人・国立大学法人・特殊法人・
公社・公団・団体などに就職斡旋する事です。

民間企業としては、天下りを受け入れていれば、
公共事業を有利に受注出来る、規制強化を避けられるなど
メリットがあります。

公務員は、直接的な金儲けをすることが出来ません。
直接のピンハネも出来ません。
現在の法律で禁止されています。

よって退職後に金銭を受け取ります。
この行為は、現在の法律で禁止されていません。




Golden parachute
2013.01.26 Sat l 用語解説 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ピンハネは、他人の利益の上前を搾取することです。
仕事を引き受けて、その仕事を他人に与える場合、
10%を紹介手数料として得るのが一般的です。

何も働いてもいないのに利益を得るので、
中間搾取ともなります。

1億円の仕事を紹介した場合、1千万円がピンハネされます。




Exploitation
2013.01.26 Sat l 用語解説 l コメント (0) トラックバック (0) l top
平らな地面がありました。
平らな地面では変化がないので地面を掘ります。
穴が出来ました。
穴があると危険です。
よって穴を埋めます。
平らな地面に戻りました。

平らな地面では変化がないので地面を掘ります。
穴が出来ました。
穴があると危険です。
よって穴を埋めます。
平らな地面に戻りました。


以上の繰り返しはとても無駄です。
しかし確実に労働が必要になり、お金がかかります。
お金の流れを起こると、儲かる人間が現れます。
一見無意味に思える穴掘り穴埋めは、
儲かる人間にとって必要なことなのです。




Digging a hole and fill up
2013.01.26 Sat l 用語解説 l コメント (0) トラックバック (0) l top